2016年8月に店舗物件を売りました。

遠く離れた場所の店も行っては見たのですが、やはり複数回行かなければならないと思うと、候補から外さざるを得ませんでした。

けれども、不動産企業に相談したところ、解説を受けても専門用語だらけで、初めのうちはおおかた話が進みませんでした。

一括査定サイトの中で、特に全体の評価が高いところを幾つかピックアップして、実のところに店にいって相談をしてから決めました。

いくつかの中から会社を選ばなければならなかったので、見積の価格だけでなく、仲介手数料の比較やこれまでの実績、しかも評判の評価などをポイントにすることができたのが非常に心強かったです。

業務が変わって、他県へ引っ越す事になったので、分譲で購入したマンションを売り渡しすることにしました。

しかも、候補の中でも特に家屋や法人から立ち寄りやすい店にしたことで、新しい情報や話に進展があった時にすぐに店に出向く事ができたのが大きなメリットだったと言えます。

とにもかくにも自分に知識がなかったので、複数の法人の予算やサービスの内容、また得意分野を対比することができたのが良かったです。

また、不動産会社一社だけに話し合いしていたのですが、途中で企業によって違いがある事に気づき、慌てて複数の会社に折衝する事にしました。